譲渡日:H30年12月2日(保護日:H30年10月25日)
犬種:MIX
名前:モクくん(仮名:ポン太)
性別:オス
年齢:推定1か月
保護経緯:センターより受け入れ
里親さん:長野県 Oさん
4人兄弟の中で一番大きくてのんびり屋のポン太くん、とっても優しい家族が決まりました^_^小学生のお姉ちゃんがモクくんが来るのをすごく楽しみにして、本を買って勉強して、世話の仕方やらきちんとノートにまとめて、モクくんスペースもきちんと作り、準備万端で迎えてくれました。生後2ヶ月で5キロ弱。とっても大きいモクくんですが、どこまで大きくなるかな?って楽しみにしてくれてます。モクくん、お幸せに!
(カン太ママ)




譲渡日:H30年12月4日(保護日:H30年10月27日)
犬種:チワワミックス
名前:カンナちゃん(仮名:)
性別:メス
年齢:
保護経緯:飼育放棄のため受け入れ
里親さん:七尾市 Hさん
チワワミックスの3キロ台の小さな身体で、飼い主が施設に入ってから一年以上外の外の犬小屋に繋がれ、近くに住むお婆ちゃんの持ってくる残飯を食べ、命をつないでいました。受け入れ後、大腸腺ガンが発覚。2回に渡る大手術を乗り越え、優しい里親さんに巡り合う事が出来ました。里親さんは、以前から不幸な子がいたら引き取ってお世話してあげたいと当会のHPを見てくれていたそうです。これまで外飼いで、人と密な接触をしたことのなかった子なので、当初はお互い距離感が掴めず、悩まれた時期もあったそうですが、今ではお家の中でリラックスして過ごせるようになったそうです。まだ体調は万全ではなく、ちょこちょこ病院にかかりながらの生活ですが、やっと温かな終の住処にたどり着く事が出来ました。カンナちゃん本当に良かったね。
(カン太ママ)


譲渡日:H30年12月8日(保護日:H30年11月22日)
犬種:シーズー
名前:あんずちゃん(仮名:)
性別:メス
年齢:6歳
保護経緯:センターからの受け入れ
里親さん:金沢市 Kさん
重度の皮膚病のため、センターでは譲渡不可になった子で、引き取り後眼球に穴があいていて、視力もないことが判明。またトイレもずっと垂れ流し状態で来ていたため、トイレという概念もなく、人の温もりを求めてただひたすら大声で吠え続けると言う、大変な状態でしたが、過去にレスキューから2頭のシーズーの里親になってくれていたあんずママが里親に名乗りをあげて下さいました。2頭目のシーズー、りんごちゃんが老衰で亡くなり、寂しくてたまらないママの心と、優しい飼い主を求めるこの子。2つが合わさって1つのまあるい円になりました。初代シーズーのあんずちゃんの名前を引き継ぎ、2代目あんずちゃんとして可愛がられています。あんずママに引き取られてから、皮膚はみるみるきれいになってきていて、視力もないなりに家の中は自由に歩き回れるようになり、トイレも50%くらいの成功率ですが、ちゃんとシートで出来るようになってきているそうです。ママがお仕事に行ってる間はちゃんとベットで布団にくるまって寝て待って、夜はママと一緒に寝るそうです。愛情1つで犬はここまで変わるんだと感動しました。ママさんありがとうございます。あんずちゃん、良かったね。
(カン太ママ)


譲渡日:H30年12月15日(保護日:H30年10月25日)
犬種:雑種
名前:紅ちゃん(仮名:紅)
性別:メス
年齢:推定1か月
保護経緯:センターからの受け入れ
里親さん:白山市 Nさま
紅一点、一番小さくて一番可愛かったのに、何故かなかなかご縁に恵まれなかった紅ちゃん。賑やかな5人家族の一員に加えてもらいました^_^まだ小さい3人の子供さんと2匹のハムスターと紅ちゃん。見てるだけで目が回りそうな忙しさですが、パパさんもママさんも紅ちゃんが可愛くて可愛くて、家族みんなで可愛がってくれてます。紅ちゃん、良かったね^_^早くおトイレ覚えてね(^^;

(カン太ママ)