石川ドッグレスキューより能登半島地震被災動物専用募金口座のお知らせとお願いです。

地震発生直後から、被災地の動物のため寄付したいとの声を多数頂戴しておりましたが、
代表自身が自宅全壊、事務所も半壊という状況のなか、とにかく今すぐ被災地のためにできることを!と
被災動物の受け入れや被災した飼い主様の支援に動いており、募金口座開設まで手がまわらず
大変失礼いたしました。ようやく能登半島被災動物専用口座を用意いたしました。

被災動物および飼い主様支援を目的とするご寄付は

ゆうちょ銀行
13110-09009001
イケダユミコ

他行からのお振込は
ゆうちょ銀行(金融機関コード9900)
三一八支店(店番318)
普通口座 0900900

までお願いいたします。


現在すでに避難してきた動物をお預かりしており、これから避難される方からも多数ご連絡いただいて
受け入れ体制を整えておりますが、基本的に被災犬の医療費、フード代等を含め、被災者の自己負担は
ゼロで一時預かりしております。

現在受け入れた子たちはみな、狂犬病ワクチンは接種していますが、混合ワクチンは
接種していませんでした。また、被災のストレスもありなんらかの体調不良を起こしています。
奥能登には1番近い動物病院でも車で往復3時間といった地域もあり、生まれて一度も
洗ったことも病院に行ったこともない子もいます。


このような子たちを受け入れるにあたり、飼い主様の許可を得て、個人的にご協力くださる
動物病院にて治療およびワクチン接種を行っておりますが、その費用はすべてこれまでのレスキュー
通常口座にご寄付いただいたなかで賄っております。

被災地支援にとご連絡くださった方のぶんは、すでに被災動物支援費用として、
別会計にて処理するよう努めておりますが、より会計を明確化させるため別口座を
用意いたしました。

本来であれば、石川ドッグレスキューとして専用口座を新たに開設すべきところですが、
昨今は会としての口座を開設するにはさまざまな手間がかかり、上記のような混乱のなかで
その手続きをとる余裕も時間もないことから
(そんなお金集めに時間を割く暇があるなら、
一刻でも早く一頭でも多く救いたい!という池田の熱い思いは、池田をご存知の方ならご理解くださるかと思います)

代表池田裕美子の使っていなかった口座を専用口座にすることにしました。

通帳、カードはこれまでの通常資金同様、2人体制の会計係が管理し、池田本人は会員の総意と
会計係の許可なく引き出すことはできません。会計係は、元銀行員と大手企業の経理経験者が行い、
これまで同様ホームページにて収支を明示いたします。

なお、被災動物保護には、基本専用口座からの資金を使用しますが、被災動物用の口座の
お金が足りなくなった場合は、通常レスキューの口座から補填する可能性があります。
レスキューの口座にお振り込みいただいた分は、これまで同様、被災の関係ない保護犬に使用、
事務所再建費用にも充てる予定です。

☆すでに通常口座にお振り込みくださった方で、被災動物だけに使って欲しいという方は
お手数ですがDMお願いします。より万全を期すため、すでにご連絡くださった方も
再度DMお願いします。1日数百というDMのなかに埋もれて全てを探し出すことができません。



詳しくは石川ドッグレスキューHPへ
http://i-dog.net/index.htm


石川ドッグレスキュースタッフ サンハハ
宮武珠世 筆